5月29日、イングランド・プレミアリーグのスウォンジー・シティは公式サイトで「アーセナルからポーランド代表GKウカシュ・ファビアニスキを獲得した」と発表した。

契約期間は2014年7月1日からの4年間。アーセナルとの契約は来月末で終了するため、移籍金は発生しない。

ウカシュ・ファビアニスキは1985年生まれの29歳。2007年にレギア・ワルシャワからアーセナルに加入し、7シーズンで公式戦78試合に出場した。今夏は契約が満了となることから退団する方針を明らかにしており、移籍先を探している状態にあった。


ウカシュ・ファビアニスキ

「僕はこの移籍が実現したこと、この決断をしたこと、そしてこのクラブに来れたことをとても嬉しく思っている。新しいシーズン、新しい年がやってくることに興奮している。

スウォンジー・シティでプレーできることは大きな名誉になるだろう。フットボールに興味がある者なら誰でも、スウォンジーが質の高いクラブであることを知っている。ここのシステムは見ていて面白いし、いつも刺激的なチームだった。

このクラブがプレミアリーグで3シーズン達成してきたものを考えれば、明らかにスウォンジーが前進し続けていることが分かるだろう。

クラブは高い価値を示しているし、このスタイルは自分がその一員になりたいと思えるものだ。

僕はすでにこれらのことを知っている。しかし、今後数ヶ月でもっともっと知ることができると確信している。自分にとって、このクラブに加わるという決断は簡単なものだったよ」