5日、アトレティコ・マドリーの新スタジアム計画が正式に発表された。動画でその内容が紹介されている。

市内にあるエスタディオ・オリンピコ・デ・マドリード(Estadio Olimpico de Madrid)、通称“ラ・ペイネタ”(La Peineta)を改修する形で誕生するアトレティコの新しいホーム。

収容人数は70,000人。敷地内に地下鉄の駅ができるほか、マドリード市が2020年のオリンピック招致に成功した場合は五輪開催に合わせて一時的に陸上トラックを敷設できる柔軟性を備えているようだ。

アトレティコは2015-16シーズンからこのスタジアムを使用する予定となっている。