6月14日に開幕を迎えるEURO2024。日本でもついにWOWOWとABEMAで放送されることが決まり、ますます話題を集めている。

『Reuters』によれば、この大会を前にドルトムンダー動物園の「超能力オランウータン」であるウォルターが開幕戦の結果を予言したとのこと。

ウォルターは今年35歳になるオランウータンで、これまでワールドカップやEURO、クラブの試合などでその神通力を発揮。置かれたバケツから勝利するクラブのグッズを拾い上げてきたとのことだ。

木曜日にはそのウォルターの前に開幕戦を戦う両チーム、ドイツ代表とスコットランド代表のタオルマフラーがそれぞれ入った2つのバケツが置かれた。彼が未来を予測して選んだのは…。

日本人がいるチームも…5つのサッカークラブにかけられた「恐怖の呪い」

ドイツ代表のタオルマフラーが入ったバケツ!大会をホストする開催国が勝利で終えるという未来がウォルターの目には映っているようだ。(※下の動画はライブ配信のアーカイブ)

ただ、ドルトムンダー動物園の広報マルセル・シュタヴィノガ氏は「ウォルターはバケツの前で立ち止まり、慎重にドイツの方へと向かったので、スコットランドに勝利するのは間違いないと思う。しかしその後スコットランドの方にも向かったので、非常に拮抗するかもしれない」と語っているという。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名