4月15日からカタールで開催されるパリ五輪アジア最終予選「U23アジアカップ2024」。

今週メンバーが発表されたU-23日本代表は、大岩剛監督のもとで8大会連続の五輪出場を目指す。

同大会のテレビ放送について、日本サッカー協会(JFA)は5日までに公式サイトを更新。日本戦全試合が地上波で生中継されることが分かった。

テレビの放送スケジュールは以下の通り(キックオフ時間はすべて日本時間)。

■4月16日(火)22:00
日本 vs 中国
テレビ朝日系で全国生中継

■4月20日(土)0:30
UAE vs 日本
NHK総合で全国生中継

■4月22日(月)22:00
日本 vs 韓国
テレビ朝日系で全国生中継

■4月25日(木)23:00
準々決勝
NHK総合で全国生中継
※日本が1次リーグ2位通過の場合

■4月26日(金)2:30
準々決勝
NHK総合で全国生中継
※日本が1次リーグ1位通過の場合

■4月29日(月・祝)
準決勝
テレビ朝日系で全国生中継
※U-23日本代表進出時

■5月3日(金・祝)0:30
3位決定戦
NHK総合で全国生中継

■5月4日(土・祝)0:30
決勝
NHK総合で全国生中継

テレビ朝日系で中国戦や韓国戦など最大3試合が放送されることはすでに発表されていたが、新たにNHK総合での放送が決定。第2戦のUAE戦や準々決勝なども地上波で生中継されることになった。

なお、準々決勝以降の放送は、日本の進出状況により変更の場合あり。中継する試合はNHKプラスで同時配信される予定だという。

U-23日本代表発表で山本昌邦NDが吐露…「危機感しかない」「過去に例がない状況」と語ったワケ

パリ五輪でアジアに与えられた出場枠は3.5。3位決定戦で敗れた場合は、プレーオフでアフリカ4位のギニアと戦う。

【厳選Qoly】フランス代表「別の国にルーツを持つ伝説のスーパースター」10名