スタッド・ランスは3日に行われたリーグアン第24節リール戦に0-1で敗れた。右ウィングとして先発した伊東純也はフル出場している。

『Maxifoot』では、「前半、この右ウィングは足元でボールを持ってもほぼインパクトを与えられなかったが、彼のロングレンジ能力は流れを変えるのに有効だった。後半、この日本人ウィンガーは本領を発揮し、味方に素晴らしいパスを出し、守備でも大事な働きをした」と伊東に5.5点の評価を与えていた。

中村敬斗は後半27分からの途中出場だったが、採点はなし。

日本代表、2024アジアカップで評価を下げた5名

スタッド・ランスはここ5試合で1勝1分3敗と不調気味。そうしたなか、10日には首位PSGとのビッグゲームを敵地で戦う。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら