今冬のマーケットで名古屋グランパスからポーランド1部のレギア・ワルシャワへと移籍した日本代表DF森下龍矢。

期限付き移籍、しかもシーズン途中での加入でありながらも、森下自身の明るいキャラクターもあってチームにすぐ馴染んでいる様子で、クラブの公式SNSでも非常に出番が多くなっている。

そして先日は練習中に行われたミニコートのゲームでかなりいいプレーをしていたようで、クラブの公式Youtubeに公開された動画がこんなふうにリミックスされていた。

この動画は森下龍矢やレギア・ワルシャワ公式も自身のSNSでリポストしており、大きな話題になっているようだ。

現在リーグの再開に向けてトルコでのウインターキャンプを行っているレギア・ワルシャワ。森下も主力組の一人として練習試合で好印象を残していると伝えられている。

【関連記事】森下龍矢が海外へ!「名古屋グランパスから欧州へ渡った10選手」

ポーランドリーグの後半戦は2月9日にスタートする予定となっており、現在5位につけているレギア・ワルシャワはアウェイでルフ・ホジューフと対戦する。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名