4日のプレミアリーグ第14節で対戦するマンチェスター・シティとトッテナム。

今季からアンジェ・ポステコグルー監督が率いるスパーズは、現在3連敗中ながら一時は首位にも立った。

そうしたなか、シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、この日の会見でポステコグルー監督についてこう述べていた。

「まだ短期間だが、彼はすでにここにいる。

勝てなかった最近の試合でさえも、彼らがいかに優れたことをしているかやクリエイトしたチャンスに感銘を受けた。

すべてにおいてアグレッシブだ。彼はここに来て、彼のチームであることを完璧に認識させている。

どんなチームも監督の望みのためにプレーしている。彼は日本でもセルティックでもそれをやってきた。今もね。

アンジェのような人はサッカーをより良いものにしてくれる。私は彼らのアプローチを大いに楽しんでいるし、全てのスパーズファンもそのインパクトが速かったことを認めるはずさ」

ポステコグルー監督は2人が退場したチェルシー戦でも引かずに戦ったことが話題になったが、ペップもそのスタイルに感銘を受けているようだ。

【関連記事】欧州で「最も嫌われている」5つのサッカークラブ

シティフットボールグループの一員でもある横浜F・マリノスでJリーグを制覇したポステコグルー監督については、ペップの後継者という噂もあっただけにどんな試合になるのか楽しみだ。

【厳選Qoly】意外すぎる「クラブでリーグ優勝したことがない」世界最強選手たち

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら