オマーンサッカー協会は6日、2026FIFAワールドカップ・アジア予選に向けたオマーン代表の新ユニフォームを発表した。

サプライヤーはこれまでのJakoに代わり、今回からイタリアのスポーツブランドKappaが担当。今季はフィオレンティーナやモナコ、ヴェネツィアなどでの美しいユニフォームデザインが大人気のブランドだ。

Oman 2023 Kappa Home Away

オマーン代表 2023 Kappa ホーム ユニフォーム

2023新ホームユニフォームは伝統的に使われるレッドを基調とし、オールオーバーで描く鮮やかな花のグラフィックが特徴的。

現時点でデザインについての詳細な説明が無いため推測となるが、この花柄はオマーンの豊かな自然・植物を表現したものと思われる。オマーンの国花はバラで、“砂漠のバラと呼ばれるアデニウム・オベスムが有名だ。

オマーン代表 2023 Kappa アウェイ ユニフォーム

2023新アウェイユニフォームも伝統のホワイトを基調色に使用。シャツのグラフィックはホームと同じ花柄を採用する。

ホーム・アウェイともにグリーンを差し色に使用。「赤・白・緑」はオマーン国旗の3色で、ユニフォームの色はどちらも国旗色をベースとしている。

オマーン代表 2023 Kappa GK ユニフォーム

GKユニフォームはグリーンとオレンジの2色展開。どちらも蛍光色に近い明るめの色味で、フィールドプレーヤー用とは異なる独特のグラフィックが目を引く。

【関連記事】今年「エンブレムのデザインを大胆に変えた」5つのチーム

今回の新ユニフォームは2023モデルとしてご紹介したが、11月という発表のタイミングを考えると今後は「2024モデル」と呼ばれるかもしれない。

オマーンは11月から始まるW杯予選で16日に台湾、21日にキルギスと対戦。台湾戦はホームゲームのため、この試合でホームユニフォームがデビューする可能性が高い。

今では世界的にレアで懐かしい新品ユニフォームが揃う「Qoly × LFB Vintage」。“あの頃”を思いだす数々のユニフォームやグッズは見るだけでも楽しいです。

【厳選Qoly】親の名前が強すぎる!父の跡を追う「オランダ最強レジェンド」の息子5名

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら