欧州に遠征し、ドイツ・トルコとの2連戦を戦う日本代表。

JFAがYoutubeで公開した恒例のTeam Camでは、鎌田大地と久保建英が仲良く話し合う場面もあった。

5歳ほど歳の差があるものの、いつも一緒にいるという2人。テレビ番組にはあまり出ないなどサッカー観が似ている彼らはこんな話もしていた。

久保:僕の予想すけど、これは。この人(鎌田)はねぇ、ブラックな人が好きなのよ。腹黒い男が。

鎌田:だから、お前は黒いってことやな(笑)

久保:そう、俺は黒いから。いい意味でですよ。

鎌田:あんまり歳の差は気にしないし。立場一緒やな。みんな(本性が)隠れてるだけっすよ。

久保:出してないだけで、みんなやっぱすごい変だから、ここにいる人たちは。

鎌田:今回変わってるなぁと思ったのは、コウスケナカムラ(中村航輔)やろ?(笑)変わっているというか、異常なこだわりがある彼は。

久保:確かに(笑)

鎌田:今日、俺とタケが喋っていて、ボケて俺が。その後に航輔くんが、『はぁ…タケと大地に失望するわ』とか言われたから…。

久保:シラけたのかなって…。

鎌田:ボケが全然ウケへんかったんやって思って反省してたら、髪の毛と髭を整えてなかったこと(整えたこと?)に触れてくれへんかったって(笑)

久保:気付いてないのみたいに(笑)

鎌田:そこから俺とタケが死ぬほど誉めたら、めちゃくちゃ機嫌よくなってた。

久保:めちゃくちゃ喜んでました」

2人が変わっていると感じたというのは、GK中村航輔。

【関連記事】サッカーの歴史上「最悪の髪型」10選

鎌田と久保は違うニュアンスで話していたが、おそらく中村は髪と髭を整えたことに気付いてほしかったということのようだ。

【厳選Qoly】EURO2024、スペイン代表から漏れた「驚きのスター5名」