今週末に開幕するラ・リーガ。バルセロナは開幕を前に背番号の変更を発表した。

フェラン・トーレスが11番から7番に変更、ラフィーニャは22番から11番に変更になった。そして、ガビはあらためて6番を背負うことになる。

7番はウスマヌ・デンベレがつけていた番号。だが、彼はPSGへの移籍が濃厚となっており、すでにパリ入りしている。

まだデンベレはバルサのスカッド一覧に残っているが、番号は記載されておらず、退団は決定的。

【画像記事】バルセロナで「奇妙な背番号」を背負った5人のスター

バルサは14日の開幕戦でヘタフェと対戦する。

【厳選Qoly】EURO2024、スペイン代表から漏れた「驚きのスター5名」