2023-24シーズンが開幕したプレミアリーグ。

三笘薫が所属するブライトンは5日に今季の背番号を発表していたが、2人の番号を再変更すると発表した。

リヴァプールに移籍したアレクシス・マカリステルが背負っていた10番は空位となっていたが、19歳のフリオ・エンシーソに託されることになった。

昨季、20番だったエンシーソはすでに11番へ変更になっていたが、さらに10番へ変わることになった。そして、空いた11番はビリー・ギルモアが背負うことになった(昨季は27番)。

【関連記事】DFなのに「背番号11」を着用した11名のサッカー選手

ブライトンは、2人のユニフォームを旧背番号で購入したファンたちに謝罪。8月5日から10日に注文したファンは新たな背番号のものと交換してもらえるとのこと。

ブライトンは12日の開幕戦で昇格組のルートンと対戦する。

【厳選Qoly】パリ五輪直前!すでにプロで“違い”を見せている2028年「ロス五輪世代」の日本人5名