退団したクリスティアーノ・ロナウドに代わるFWを探しているマンチェスター・ユナイテッド。

昨年のワールドカップで活躍したオランダ代表FWヴァウト・ヴェフホーストの獲得に動いている。

彼は2メートル近い長身を誇る大型フォワードで、今季はトルコリーグで活躍中。

ただ、元オランダ代表ヴェスリー・スナイデルは、彼のユナイテッド行きを疑問視している。『Veronica Offside』でこう述べたのだ。

「ありえない。かなりおかしいね。

彼らは(W杯アルゼンチン戦でやった)フリーキックトリックを見たんだろう。ただ、もうイングランドではあれに引っ掛かることはない。

ストライカーという点で、彼はユナイテッドが本当に欲しい選手なのか?そうは思わないね。

プレミアリーグには彼みたいなFWは300人もいるよ。

人目を引こうとするためだけに違いない。本当にありえない」

ヴェフホーストはW杯アルゼンチン戦で2ゴールを決めたが、トリックプレーから奪った劇的ゴールが特に話題になった(動画32秒から)。

ただ、スナイデルはもうやり方はバレてるので通じないと指摘。

【関連】ユナイテッド、この10年の「最悪の補強」ワースト10

そのうえで、そもそもユナイテッドレベルにふさわしい選手ではないと斬り捨てていた。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら