現在リヴァプールでプレーしているドイツ代表GKロリス・カリウス。

今回練習場であるAXAトレーニングセンターでこのような奇妙な写真が撮影されたという…。

2つのボールとともに宙に浮くカリウス。まるでエルメスとビットのように…。なかなか出番が訪れないなか、練習に励んだことでこの能力を身に付けたのだろうか。

【写真】リヴァプールが「ドイツから獲得した13名」、成功か失敗か

なお、これはアドリアンやマルセロ・ピタルガとともにダイビングヘッドの練習をしていた際の瞬間であるそうだ。

今季は他のクラブへと移籍する可能性が高いと伝えられたものの、結局それは実現せずリヴァプールに残ったカリウス。しかしアリソン、アドリアン、クィービーン・ケレハーらがいるなかでベンチ入りすらままならず、苦しい状況に陥っている。

ただこの冬には契約が解除されてフリーエージェントになるかもしれないと言われており、移籍金がかからなくなるため他のクラブが注目しているようだ。

【厳選Qoly】サガン鳥栖MF長沼洋一「WBが嫌だった」から始まった武者修行…川井健太監督との出会い、苦節8年目での二桁ゴール(インタビュー)

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら