東京オリンピックの男子サッカー決勝でスペインを2-1を撃破して2連覇を成し遂げたブラジル代表。

表彰式で選手たちにメダルを贈呈したのは、FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長だった。

同氏にブラジル代表FWリシャルリソンが言い放った発言が話題になっている。

『Globo』などによれば、「来年はカタールでね、ハゲ頭!」と言い放っていたとか。

来年にカタールで行われるFIFAワールドカップでの再会を誓いつつ、頭をイジっていたとか。

【動画】サッカー界のドン!FIFA会長がコーナーキックを蹴るとこうなる

ちなみに、ポルトガルで禿げ頭は「careca」。愛着を込めた言い方だったのかもしれないが…。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら