今夏、ユヴェントスからMLSのマイアミ・インテルに移籍したゴンサロ・イグアイン。

ただ、PK失敗などもあり、ここまでは出場6試合で1ゴールに留まっている。

無得点に終わったモントリオール・インパクト戦では2-1で敗れた試合終了後に主審から一発レッドカードを提示されてしまった(以下動画16秒~)。

主審にレッドカードを提示されたイグアインは苦笑い…。

【関連記事】アルゼンチン代表、あの魅力的だった「長髪」選手たちの「現在の姿」がこれ

MLS公式によれば、試合後に主審と対立したイグアインは「攻撃的、侮辱的、口汚い発言」によってレッドカードを提示されたという。これによって1試合の出場停止処分を科されるとのこと。