6日に行なわれたフローニンゲン対アルミニア・ビーレフェルトの親善試合は大きな話題になった。

あのアリエン・ロッベンが現役復帰後初めてのゴールを決めた他、PSVからビーレフェルトへローン移籍した堂安律が古巣と対戦、さらに板倉滉まで出場して日本人対決…とトピックスが満載だった。

そして、あまりいい意味ではない事件も…この試合の前、フローニンゲンとビーレフェルトのサポーターが町中で激しい衝突をしたのだ。その映像がこれ。

椅子や自転車、テーブルを投げ合う!周辺住民は大迷惑である…。

【関連記事】今季で現役引退する「時代を彩ったスター」10名

なお、試合は1-1の引き分けで終了。堂安律は後半から途中出場、板倉滉はフル出場している。