古巣フローニンゲンで現役復帰を目指すことを明らかにした元オランダ代表FWアリエン・ロッベン。その効果は絶大だったようだ。

『AD』によれば、発表から24時間でフローニンゲンのシーズンチケットが2,000枚も売れたという。

あまりの需要にサイトが一時ダウンするほどで、プレゼンテーション中にも500枚が売れたとか。背番号10のユニフォームも大人気で、クラブはさらに5,000着をプリントしたそう。

板倉滉が所属するフローニンゲンは、新型コロナウイルスの影響で財政がひっ迫しており、従業員11人を解雇。そのため、出身者であるフィルヒル・ファンダイクらがシーズンチケットを購入するなど支援を呼びかけていた。

ロッベンも「他のクラブだったら断っていた。バイエルンでは10年プレーしたけれど、もし復帰をお願いされてもしなかっただろう」と語っており、愛する古巣への支援を念頭に置いている。

そんなロッベンのフローニンゲン時代の超絶ゴールがこれ!(以下動画2分40秒~)

相手が飛び込めない細かなボールタッチから冷酷無比なシュート!

【関連記事】古巣に復帰して「大失敗」になった6名のスター選手

右から内にカットインしているが、この頃はまだファーに巻いた一発ではないのも面白い。