今年3月12日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ、リヴァプール対アトレティコ・マドリーの2ndレグ。

歴史的激闘となった一戦が行われたアンフィールドには、5万人以上のサポーターが詰めかけた。その際のスタンドの盛り上がりがこちら(以下動画1分38秒~)。

無観客になる前の懐かしい光景…。

【関連記事】新型コロナウイルスから「復活」したサッカー選手・関係者まとめ

『The Times』によれば、この一戦は新型コロナウイルスによる死者を41人増やす結果になったという。

これは、NHS(英国の国営医療サービス事業)のデータに基づくものだそう。

当時イングランドはロックダウン制限が定められる前で、スペインからも3000人のファンが駆けつけていた。オックスフォード大学らは、試合時点でスペインには64万人、イギリスには10万人ほどの陽性者がいたと推定している。

政府がファンの入場を制限しなかったこともあり、試合から25~35日後に死者が41人増えるという結果に至ったとのこと。