新型コロナウイルスの影響によって中断されているリーグ戦の再開に向けて動き出したプレミアリーグ。

『Sky Sports』によれば、リーグの最高責任者であるリチャード・マスターズ氏が、優勝チームへのトロフィー授与式もプランに入っていることを明かしたという。「安全上の懸念によって不可能になった場合を除き、トライするだろう」と述べたという。

リチャード・マスターズ(プレミアリーグ最高責任者)

「もし可能ならば、トロフィーのプレゼンテーションをやりたい。

その瞬間のためにハードワークをしてきた選手や全スタッフに(優勝を祝う瞬間を)与えたい。

それにトライするだろう、安全上の懸念によって不可能になった場合を除いてね」

6月にリーグ戦が再開されたとしても無観客での開催になるが、社会的かつ公衆衛生的な状況が整えば、優勝チームのセレモニー開催を支援すると誓っていたそう。

プレミアリーグはリヴァプールが勝点25差で断トツの首位に立っており、悲願の初優勝に近づいている。

ちなみに、レスターが奇跡の優勝を果たした際の岡崎慎司らのトロフィー授与式はこんな感じ!

やっぱりこれがなきゃ!

【関連記事】「CLで優勝したことのない選手」で世界最強のドリームチームを選んでみた

リヴァプールも絶対にやりたいと思っているはずだ。