新型コロナウイルスの影響により、リーグ戦が中断されているセリエA。

自宅隔離状態となっている選手たちのフィットネスや状況が懸念される。そうした中、インテルMFニコロー・バレッラが自宅隔離の状況を明かした。

今季インテルにやっていた23歳の新鋭はこんなスーパーゴールで話題になった選手だ(動画3分4秒~)。

これは圧巻の一撃!

そんなバレッラがInstagramのストーリーにポストした画像がこれ。

調理済みの料理が小分けされ、パックに密閉されている。『Sky』によれば、栄養士のガイドラインに沿った食事がインテル選手たちの自宅に直接届けられているという。

バレッラにはラグーソースのパスタ、チキンハンバーガー(左上)、ズッキーニとアボカド、チョコレートマフィンなどが配達されている。

昼食、夕食という記載だけでなく、電子レンジで加熱するか否かも記載されているそう。タンパク質や炭水化物など、選手だけでなく家族に向けても詳細が記されているとも。

インテルはこれらの料理を宅配するセキュリティサービスにも留意しているようだ。これなら選手が食事のために外出することも避けられる。

また、バランスの取れた食事だけでなく、それぞれの選手向けのトレーニングプログラムも送り届けたそう。中断期間中を無駄にしないようにアントニオ・コンテ監督のもとで懸命に取り組んでいるようだ。