レアル・マドリーは12日、「バスケットボール部門に所属している選手から新型コロナウイルスが検出された」と公式発表した。

サッカーの他にバスケットボールでも欧州屈指の強さを誇ることで知られるレアル・マドリー。バルセロナとのダービーは大きな盛り上がりを見せる。

しかし今回、そのバスケットボールのセクションでプレーしている選手の中に新型コロナウイルスに感染した者が現れたとのこと。ただ選手の名前については明かされていない。

それを受けて、バスケットボールとサッカーの選手たちは本日の練習をキャンセルして即座に帰宅、現在隔離されているそう。

レアル・マドリーはその両競技で練習施設を共有しているため、両チームに関係する全員が検査を受けることが推奨されているという。

また、このレアル・マドリーの施設も一旦閉鎖されることが決まっており、1~2日間は活動を停止するとのことだ。