ヴィッセル神戸を退団し、トルコのアンタルヤスポルに移籍した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ。

「ありがとう日本。ありがとう神戸。ありがとうサポーター。たくさんの思い出と楽しい時間をありがとう。今年も良い年になる事を祈っているよ」という日本語のメッセージをSNS上に綴ったことは話題になった。

そのポドルスキはジェニ・マラティヤスポル戦でトルコ復帰後初ゴールをマーク。その得点シーンがこれだ(以下動画2分40秒~)。

 

ジャンピングボレー!タイミングを狙い定めてしっかりと叩き込んだ。

GKの腕を弾き飛ばすこの一発でアンタルヤスポルは1-2で勝利している。

「バケーションのためにアンタルヤスポルに来たわけではない」と意気込んでいるというポドルスキ。トルコで爆発となるだろうか。