UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16、バルセロナはナポリとの1stレグを1-1で引き分けた。

ポゼッションは63パーセントを記録したものの、枠内シュートはわずか1本。

フル出場したリオネル・メッシにもゴールはなかった。そのメッシは試合前の練習でこんな気になるシーンが撮影されている。

キレのあるシュート練習!

ただ、メッシはしきりに左太ももを触り、気にする仕草を見せていたのだ。

フル出場していることから大事ではなかったはず。とはいえ、週末に宿敵レアル・マドリーとの対戦が控えるなかで、チームには負傷者が相次いでいるだけに気になるシーンだった。