今週開幕するJ1に先駆けて2020シーズンの戦いが始まったルヴァンカップ。グループBの浦和レッズはベガルタ仙台戦に5-2で勝利した。

先発フル出場した杉本健勇は2ゴールの活躍。2点目はPKだったが、1点目のシュートは圧巻だった。文句なしのスーパー弾がこれ!

まさかの距離から叩き込む豪快な一発!ボックス外からのミドルシュートは杉本のイメージにないものだが、これはGKもノーチャンスの完璧な一撃だった。

クラブ公式によれば、大槻毅監督は「(杉本)健勇は高さのところやモビリティーのところで守備で貢献できます」と評価していたとか。

浦和は今季のJ1開幕戦として21日(金)に湘南ベルマーレと戦う。