1月に入ったことで、様々な移籍の噂が浮上している。

2018年度のバロンドールを受賞したレアル・マドリーのクロアチア代表MFルカ・モドリッチにはMLS行きの話があるようだ。

2019年はやや存在感が薄かったモドリッチだが、こんな衝撃ゴールも決めている(以下動画2分40秒~)。

ジダン監督も唸った驚愕シュート!

『The Athletic』によれば、そんなモドリッチの獲得を狙っているのは、DCユナイテッドだという。

DCユナイテッドは昨年までウェイン・ルーニーが所属していたチームだ。ただ、2019年シーズンはプレーオフ1回戦で敗退している。

2020シーズンに向けた大物補強のなかで、モドリッチ獲得の動きがあるとか。レアルとの契約は今季限りとなっているが果たして…。