2020年の戦いが始まったラ・リーガ。久保建英は第19節グラナダ対マジョルカ戦に先発フル出場した。

右サイドを主戦場に戦った久保はこんなキレのあるドリブルでチャンスメイクをするシーンも(以下動画2分30秒~)。

急加速からの切り返しなど緩急を効かせたドリブルで相手を翻弄!ただ、右足でのクロスはゴールにはつながらず。

この日のマジョルカは3バックを敷いたものの、1-0で敗戦。ビセンテ・モレノ監督は「後半はかなりよくなったが、結果を得られなかった」としつつ、選手たちのパフォーマンスには満足しているとも述べていた。