オーストリアサッカー協会とテクニカルスポンサーのPumaは12日、EURO2020に向けたオーストリア代表の新しいアウェイユニフォームを発表した。

オーストリアは16日に行われたEURO2020予選のマケドニア戦に2-1で勝利。この結果グループGの2位以内が確定し、来年の本大会出場を決めた。

Austria 2020 Puma Away

オーストリア代表 2020 Puma アウェイ ユニフォーム

同じくPumaと契約するイタリアが美しいグラフィックのユニフォームをリリースしたが、オーストリアもそれらに引きを取らない、素晴らしいデザインのユニフォームが登場した。

オーストリア代表 2020 Puma アウェイ ユニフォーム

欧州で19世紀末から20世紀初頭にかけて流行したアール・ヌーヴォーと呼ばれる装飾様式。首都ウィーンの歴史的建造物などに、植物をモチーフにした流線形の模様を見ることができる。今回のユニフォームは、そのアール・ヌーヴォーに触発されたデザインだ。

そしてこのユニフォームからは、新しいエンブレムが登場した。双頭の鷲をモチーフにしている点は変わらないが、従来のものをより単純化し、ブランドロゴのようなデザインとなっている。

オーストリア代表 2020 Puma アウェイ ユニフォーム

シャツ、パンツ、ソックスのコンプリートはこのような感じに。パンツとソックスはブルー系をベースカラーとする。

オーストリアはこのユニフォームで、2大会連続3度目の出場となる欧州選手権を戦う。