この夏にバルセロナBへ移籍した安部裕葵。スペイン3部リーグの第2節ジムナスティック・デ・タラゴナ戦に先発出場して、ついに新天地での公式戦デビューを果たした。

安部は左からのカットインすると際どいシュートであわや初ゴールという惜しいシーンも!(以下動画1分23秒~)

これは惜しい…!

ギュンとカットインするとやや遠目からシュートでゴールを狙うもGKに阻まれてしまった。

デビュー戦で初ゴールとはならなかったものの、持ち味である積極果敢なプレーは見せることができたようだ。

なお、試合は2-2の引き分けで終了。安部はフル出場している。