アーセナルの元ドイツ代表MFメスト・エジルらが強盗に襲撃される事件が発生したようだ。『BBC』など各メディアが伝えている。

事件が発生したのは25日17時頃のこと。ロンドン郊外で車に乗っていたところ、武装した男たちに襲撃を受けたという。その映像がSNS上で公開され、話題となっている。

映像では、同乗していたボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツがなんと車から降り、強盗たちを素手で撃退!バルカン半島の人間といえば“向こうっ気”の強さで知られるがこれはすごい…。

幸い二人は無傷で被害もなかったという。ただ一歩間違えれば命にもかかわる事態だっただけにコラシナツのこの英雄的な行動を安易に真似をしたりするのは危険だろう。

アーセナルは28日にエミレーツカップでリヨンと対戦する。二人に出番はあるだろうか。