PSGからバルセロナへの復帰が噂されているブラジル代表FWネイマール。

彼の去就を巡る話は錯綜しているが、大物代理人が注目の発言をしたようだ。

その人物は、ネイマールのPSG移籍に関わったピニ・ザハーヴィ氏。ロベルト・レヴァンドフスキやハビエル・マスケラーノ、カルロス・テベスらを顧客に持つエージェントだ。

フランス紙『Le Journal du dimanche』に対して、そのザハーヴィ氏が「ネイマールはパリでハッピーではない」と認めたという。

ただ、ネイマール本人や父親は、直接的な言及はしていない。果たして、真偽のほどは…。