14日に開幕を迎えるコパ・アメリカ。日本代表はグループステージ第2節でウルグアイと対戦する。

昨年10月に行われた対戦では、日本が4-3で勝利。だが、今回は本気度が違うだろう。

実際、故障から復帰したルイス・スアレスが8日に行われたパナマとの親善試合でいきなりフリーキックを突き刺したぞ!(動画2分から~)

コースがえぐい、えぐすぎる!スアレスにとって1カ月ぶりの実戦だったのだが、こんなスーパーゴールを決めてしまうとは恐るべし…。

そして、地元モンテビデオの観客たちの盛り上がりもスゴイことになっていた。やはりコパにはガチ中のガチで来るはずだ。10月の試合には出場しなかったスアレスは日本戦でどんなプレーを見せるだろうか。

【関連記事】これが世界!メッシとスアレスがやった、無慈悲ゴールがこれ

なお、試合は3-0でウルグアイが勝利している。