先月、日本代表と対戦したウルグアイ。今月は欧州に遠征して、ブラジル、フランスとの2連戦を戦う。

このほどロンドンのエミレーツ・スタジアムでブラジルと対戦したのだが、試合前にこんな光景が。

半袖で寒そうにする女の子に自分のウェアをかけてあげたのは、ウルグアイ代表DFマルティン・カセレス。

ハードなプレーを身上とするタフな選手だが、キッズに対して見せた優しさとピッチ上とのギャップが話題になっているようだ。

なお、試合は1-0でブラジルが勝利。フル出場したカセレスは後半にイエローカードを受けている。