先週末、10シーズン所属したバイエルン・ミュンヘンでの最後の試合を終えた元オランダ代表のアリエン・ロッベン。

彼は昨年12月に退団を発表して以来、Jリーグ行きから現役引退など新たなキャリアについてさまざまな憶測が飛び交っており、彼がデビューしたフローニンゲンへの復帰も有力な候補の一つとなっている。

そのフローニンゲンには現在、日本代表MF堂安律が在籍しているが、彼はこの噂をどう思っているのだろうか?

ロッベンと同じく、左利きで右サイドでのプレーを得意とする堂安。「もちろん一緒にプレーしたい気持ちはありますけど…」と前置きしつつ、最後に本音が…。

【関連記事】来たらヤバイ…今夏のJリーグ入りが噂される5名の大物>;

ただ、その堂安自身も早ければ今夏にフローニンゲンを退団するのではないかと噂されており、入れ替わりになる可能性もあるだろう。