二年に一度行われるFIFA U-20ワールドカップがいよいよ本日、ポーランドで開幕する。

2大会連続での出場となるU-20日本代表は、本日未明にエクアドルとのグループステージ初戦を迎え、その後26日にメキシコと、29日にイタリアと対戦する。

同大会はこれまで名だたる世界的なスター選手を輩出してきたが、実はこの人のサクセスストーリーもU-20ワールドカップがきっかけだったようだ。

2016年のAFC U-19選手権で最優秀選手に輝いた堂安。

翌年に行われた本大会でも世界から絶賛されたゴールを記録するなど、チームのエースとしてベスト16入りの立役者となった(日本に延長戦の末に勝利したベネズエラは準優勝を成し遂げている)。

その活躍が認められてオランダへ渡ると、今ではビッグクラブへの移籍の噂が絶えず、日本代表にも欠かせない存在となった。

【関連記事】FIFAも惚れた!堂安の“メッシ級”スーパーゴールをもう見たか

もちろんチームとしての戦いではあるが、個人の成功にも繋がるのがこのU-20ワールドカップ。日本代表の若き戦士たちにも、海外のスカウトを唸らせるような大暴れを期待したい。