UEFAチャンピオンズリーグでバルセロナを撃破したリヴァプール。週末にはプレミアリーグ最終節を控えている。

ここでは、『Mirror』を参考にして今季でリヴァプールを去りうる選手を調べてみた。

デヤン・ロヴレン

デヤン・ロヴレン

29歳、クロアチアDF、2021年までの契約

2014年にサウサンプトンから2277万ポンド(32億円)の移籍金で引き抜いたセンターバック。

加入5シーズンで170試合に出場し、7ゴール4アシストを記録している。

アグレッシブな守備で時に輝くこともあるが、安定感には乏しい。自身が唱えたような「世界最高のディフェンダーのひとり」ではないのだ。

【関連記事】 「リヴァプール、ロヴレンの代役にしうる5人の秀英CB」

バックアップCBとしてはより信頼できる存在が望ましいだろう。