ヴィッセル神戸は18日、「今夏行われる楽天カップでバルセロナと対戦する」と公式発表した。

バルセロナは7月に日本を訪れ、23日に埼玉スタジアム2002でチェルシーとの親善試合を行った後、27日にノエビアスタジアム神戸でヴィッセル神戸と対戦するとのこと。

今のところ試合の開始時間については未定となっているが、観戦チケットについては19日の朝10時から申し込みが順次スタートする。

ヴィッセル神戸のシーズンチケットホルダーは19日から、ファンクラブゴールドコース会員は26日からとなる。

またシーズンチケットホルダーについては2次受付が用意されており、5月9日からの申込みが予定されている。

一般向けのチケットについては、楽天ダイヤモンド会員向けに5月15日から抽選先行申し込みがスタートし、楽天チケットでは6月2日から先行申し込みが始まるとのこと。

【関連記事】日本企業とユニスポンサー契約を結んでいるメガクラブたち

マンチェスター・シティも日本にやってくることが決定しており、今夏これまでになく欧州のクラブが身近になるはずだ。