今季も欧州各国リーグはクライマックスに近づき、得点王争いも佳境に入っている。

そこでちょっと気になったのが、「アウェイの試合でのゴールだけを見た場合はどんなランキングになるのだろうか」ということだ。

ということで、今回は5大リーグ(イングランド、スペイン、ドイツ、イタリア、フランス)でそのデータを集計してみた。同じアウェイゴール数であれば、総ゴール数が少ない方を上位とした。

11位:キリアン・エムバペ(PSG)

ゴール数:24

そのうち決勝ゴール数:9

11位:キリアン・エムバペ(PSG)

アウェイでの得点9ゴールで並んでいるなかで、最も総ゴール数が多かったのはエムバペ。まあこれだけ獲っていれば9つくらいはアウェイになるなという印象ではある。