ついにフレンキー・デ・ヨングの獲得が決定したバルセロナ。今季はアヤックスに残るが、夏のマーケットでカンプ・ノウへとやってくる。

バルセロナに所属するオランダ人としてはデ・ヨングで20人目。これまでのスターを写真とともに振り返ってみよう。

ヨハン・クライフ

ヨハン・クライフ

バルセロナ所属:1973~1978年

「フライング・ダッチマン」と呼ばれたオランダの伝説。リヌス・ミケルス率いるバルセロナに呼ばれ、クラブの哲学を作り上げる礎にもなった。監督としてもカンプ・ノウで「ドリームチーム」を完成させている。