『FourFourTwo』は、「FIFA19において最高のポテンシャルを持っている若手選手TOP10」という記事を掲載した。

9月28日に発売されたFIFA19。コントローラーを握ってキャリアモードを楽しんでいる人も多いことだろう。

ゲームの中に収録されている選手の中で、最もポテンシャルの高い若手選手とは?

10位:ヤン=フィーテ・アルプ(ハンブルガーSV/FW)

ヤン=フィーテ・アルプ

ハンブルガーSVでプレーする18歳のストライカーは、ハリー・ケインのような選手の後を辿ることができる選手だ。潜在的には88まで伸びる。

9位:サンドロ・トナリ(ブレシア/MF)

サンドロ・トナリ

深い位置から長いボールと長い髪の毛を見せるイタリア製のプレーメーカーは、この時点ではまだ低い格付けであるが、88のポテンシャルを持っている。