ACミランとテクニカルスポンサーのPumaは3日、2018-19シーズンで使用するサードキットを発表した。

今シーズンよりPumaのキットを着用するミラン。ストライプのホーム、ホワイトのアウェイに続きPuma製第3弾となるこのサードキットは、定番であるブラックカラーの登場となった。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

AC Milan 2018-19 Puma Third

ACミラン 2018-19 Puma サード ユニフォーム

新しいサードキットは、ミランではお馴染みのブラックを基調に、袖部分はメランジ柄。基本的なデザインはマルセイユやアーセナルなどと同じで、2018-19シーズンのPumaのテンプレートだ。

ACミラン 2018-19 Puma サード ユニフォーム

ミランでは定番のブラックだが、クラブの説明によれば初登場は1936年のこと。以来、定期的にアウェイキットまたはサードキットに使われている。

ACミラン 2018-19 Puma サード ユニフォーム

背面の首元はホーム、アウェイ各キットと同じく“Diavolo Rossonero(赤と黒の悪魔)”のアイコンをプリント。

ACミラン 2018-19 Puma サード ユニフォーム

パンツはレッド/ブラックのメランジ柄。ソックスはブラックを基調に、前面にPumaのキャットロゴ、背面にチーム名の略称“ACM”が入る。