会場はモスクワのルジニキ・スタジアム。フランス代表とクロアチア代表が世界の頂点をかけて戦う。

それに合わせてワールドカップの閉会式が行われる予定となっており、キックオフの30分前からスタートする。

そこに出演するアーティストは、あの有名歌手ウィル・スミスを中心としたグループ。

レゲトン系アーティストのニッキー・ジャム、シンガーソングライターのエラ・イストレフィとともに、ワールドカップ公式ソング「Live It Up」を歌う予定だ。

また、今回のワールドカップで流される曲のセットリストについては、『Spotify』で公開されている。アカウントを持っていれば聞くこともできるぞ!

その中には、投票で選ばれた韓国のK-POPアイドルEXO(エクソ)の『Power』や、BTS(防弾少年団)の『Fake Love』も。

他にも投票ではQueenの『We Will Rock You』、Imagine Dragonsの『Thunder』が投票から選出された。

また映画「キル・ビル」のサウンドトラックに収録されている布袋寅泰氏の『Battle Without Honor Or Humanity』も含まれている。