初のワールドカップ優勝を目指して、決勝でフランスと対決するクロアチア代表。

『fourfourtwo』によれば、MFイヴァン・ラキティッチはこう述べたという。

イヴァン・ラキティッチ(クロアチア代表MF)

「ワールドカップ決勝後にタトゥー?

自分は額に空きスペースがある。

神のおぼしめしがあれば、僕らは勝つ。その時はそこにタトゥーを入れるよ。

でも、まずは妻に聞かなくちゃだね」

奥さんに許しを請う必要があるとしつつ、額にタトゥーを入れる!と宣言したというラキティッチ。それくらいの意気込みで臨むということだろうが…。