昨季のプレミアリーグを圧倒的な強さで制したマンチェスター・シティ。

『ESPN』が来季に向けた補強の話題を伝えている。それによれば、ワールドカップにも参戦したある選手の買い戻しを検討しているという。

その選手とは、オーストラリア代表MFアーロン・ムーイ。1990年生まれの27歳のMFだ。

オーストラリア代表MFアーロン・ムーイ

彼は2016年にマンチェスター・シティがメルボルン・シティから獲得した選手。

だが、1試合もプレーすることなく、ハダーズフィールドにローンで放出された。そして昨夏には、1000万ポンド(14.5億円)で完全移籍。

すると、昨季のプレミアリーグで素晴らしい活躍を見せ、トップリーグでもやれるところを見せつけた。さらに、ワールドカップでも印象的なパフォーマンスを見せたことで、シティは買い戻しを考慮しているという。

ハダーズフィールドからムーイを買い戻す条項の行使には2000万ポンド(29億円)がかかるというが…。