6月19日、ロシアワールドカップ初戦でコロンビアと対戦する日本代表。

直前のパラグアイ戦では4-2の勝利を収めており、この試合で西野朗体制初ゴールを含む2得点を決めたのが乾貴士だ。

本大会でも注目される30歳のMFが、コロンビアに対する印象を語っている。

4年前の対戦はテレビで見ていたという乾。「強いという感じしかない」のコメントは日本人に共通する思いかもしれない。