4月20日にホームキットを発表したリヴァプール。それからおよそ2か月後となる13日に、今度はアウェイキットが発表となった。

新しいアウェイキットは久しぶりにパープルが基調色で、インパクトがある鮮烈なカラーリングとなっている。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Liverpool 2018-19 New Balance Away

リヴァプール 2018-19 New Balance ユニフォーム

パープルを基調としたユニフォームは2012-13シーズンのサードキット以来となる。首周りはラウンドネックを採用。左袖のスポンサーは「Western Union」で継続している。

リヴァプール 2018-19 New Balance ユニフォーム

背面の首元にはエターナルフレームと「96」(“ヒルズボロの悲劇”の犠牲者数)を配している。

リヴァプール 2018-19 New Balance ユニフォーム

長袖ユニフォームもリリース。斜めストライプを組み合せたような模様は、ホームスタジアム「アンフィールド」の拡張したメインスタンドにインスパイアされたという。このデザインはホームキットと共通している。

リヴァプール 2018-19 New Balance ユニフォーム

パンツ、ソックスともにパープルを基調としたカラー。ソックスは水平ストライプをあしらい、チーム名“LFC”とメーカーロゴのグラフィックが入る。