日本代表のスペシャルムービー企画、「代表質問箱」。

ファンからの質問に選手が答えるというもので、昨年12月の第1弾に続き、第2弾が一斉に公開になっている。

今回は、今年3月の欧州遠征に参加した選手たちが参加。柴崎岳とコンビを組んだ昌子源は、「今までで衝撃だったのは、どの選手のどんなプレーですか?」という質問に対して以下のように答えた。

昌子 源(日本代表)

「衝撃やったのは…あのね、レアルとやった時のモドリッチ選手かな」

(それはどんなプレーだった?)

「まぁトラップとか…。

1失点目、覚えてるやろ?たぶん岳ちゃんも出とったから分かると思うけど。

クリアボールを拾ってあのトラップと、確かワンステップ後ろに踏んで抑えたシュートでソガさんが弾いて入れられたやつやねんけど。

あのシーンとかその時はあんま注意深く見てなかったけど、ハイライトとか見ると『こいつバケモノ』やなって」

昌子が挙げたのは、2016年に行われたクラブワールドカップの決勝レアル・マドリー戦。

モドリッチが見せたさりげないプレーに、世界を感じたようだ。