8日(水)に一斉開催となった、JリーグYBCルヴァンカップのグループステージ第1節。

湘南ベルマーレ対サガン鳥栖の試合では、ある「名前」の選手が多くスターティングメンバーに名を連ねていた。

メンバー表を見てみると…

高橋諒、高橋祐治、高橋秀人、高橋義希と「高橋」姓が4名!なんとも“実況泣かせ“な感じになっていたのだ。

今季、鳥栖には高橋祐治と高橋秀人という二人のイケメンが加入しており、チーム内には3人の「高橋」が在籍している。

そしてこの日の試合では3人全員が先発出場となり、湘南の高橋諒を合わせて同じ苗字の選手が4人もいたというわけだ。ちなみに、高橋諒と高橋義希にとってはこれが今季の公式戦での初出場となった。