今週ミッドウィークに再開されるUEFAヨーロッパリーグ。

Round of 32でアーセナルと対戦するのは、予備予選2回戦から勝ち上がったスウェーデンのエステルスンド。1996年に創設されたという新興チームだ。

アーセナルとの1stレグを前に、エステルスンドのTwitterがこんなツイートを投稿した。

「アーセナルよ、我々は準備ができている!
そう言えば、新しいロッカールームについて言ったっけ?」

エステルスンドが「新しいロッカールーム」と紹介したのは、かまくらで出来た部屋!

エステルスンドはスウェーデン中央部の都市で、平均気温は年間で7.5度、2月で−2.3度という寒冷地だ。

そのためこのようなかまくらがあるようで、その内部にチームグッズを持ち込み、アーセナルに呼びかける形でその様子を紹介したのだ。

ちなみに、こちらがエステルスンドのホームであるイェムトクラフト・アリーナ。もちろんロッカールームが雪でできているという心配はない。

ELのRound of 32、エステルスンド対アーセナルの試合は日本時間16日(金)午前3時キックオフ予定。