4月5日は小笠原満男の誕生日。

J1通算500試合出場にあと「1」と迫ったベテランは、今年で38歳を迎えた。

そんな小笠原はこの日の練習後、チームメイトであるGK川俣慎一郎から“洗礼”を受けたのだが…

水をかけた川俣をギョロリ…。

27歳の川俣にとって小笠原は大先輩であり、これはトラウマになってもおかしくないレベルだ。

鹿島によれば、この後川俣には“惨劇”が起きたという。気になる方は、鹿島のスタッフダイアリーから(有料コンテンツ)!

今週末のセレッソ大阪戦に出場すれば、小笠原はJ1史上7人目の500試合出場達成となる。