今年6月、 元ドイツ代表GKティム・ヴィーゼのカラダがとんでもないことになっているという話題についてお伝えした。

そのヴィーゼの最新画像が入ってきたのでお伝えする。ブレーメンなどで活躍したブラジル人FWアイウトンの引退試合での姿がこちら。

ブレーメンのホーム、ヴェーザーシュタディオンには4万人以上のファンが詰めかけたそうだが、ヴィーゼはアイウトンに次ぐ注目をあつめていたそうな。『Bild』によれば、一時122キロまでいった体重は現在115キロ!だそうで、「フィットネスを保っている、オファーは何でも聞くよ。もう何試合か(オファーが?)くることを願ってる!」とヴィーゼは語ったという。

2012年にブレーメンを退団した際にはあのレアル・マドリーとも交渉していたというが、いまや「(体が)ワイドになりすぎて、もはやボール(フットボール)にフィットしないよ!」とも話したというヴィーゼ。週に3度、30~40分ほど走り、週に5,6度はジムへ行ってウェイトを60~120分しているそう。さらに、食事制限もしていて、肉(チキン、子牛)や魚を多く摂取し、1日に4,5回はプロテインを飲んでいるとか。

正式な引退表明はしていないヴィーゼ。これからに注目です・・・

【アイウトン引退試合ハイライト】